超音波による藻類抑制処理技術

LG Sonic 社の超音波技術はほとんどの藻類を除去し、新しい藻類の発生・繁殖を防ぎます。環境に優しい超音波が、健康な生態系のための長期的ソリューションを提供します。

超音波による藻類抑制処理のメリット

LG Sonicの超音波抑制処理機器は特定の超音波パラメーターを照射し、湖沼・貯水槽(池)・工業用アプリケーションにおいて藻類や生物付着を抑制処理します。

    • すでに存在する藻類のほとんどを除去し、新しい藻類の発生・繁殖を防ぎます。
    • 魚など水中生物に安全な化学薬品無使用のソリューションを提供します。
    • 湖沼や貯水槽(池)など広域にわたり水面を処理できます。
    • メンテナンスの必要性が低いため、頻繁な現場チェックが必要ありません。
MPC-Buoy installed in a lake

超音波による藻類への影響

科学的に立証された超音波数を使い、さまざまな種類の藻を処理します。
藻類には普通の緑藻と、藍藻と呼ばれる毒性シアノバクテリア藻があります。

超音波バリアを形成

藍藻といくつかの緑藻はガス胞を有するため、水中を垂直に移動することができます。LG Sonic製品による超音波は水の表層において超音波圧を発生させます。

太陽の光を遮断する

この超音波バリアは、光合成のために藻類が水面に上昇し光を吸収することを防ぎます。これにより、藻類は成長することができません。

藻類の成長を抑制する

細胞壁は破壊されずに藻類は死ぬため、藻類の有毒物質が水中に放されません。死んだ藻類は水底に沈み、存在するバクテリアによって分解されます。

超音波による処理プロセス

水質のモニタリングと環境に優しい超音波の発生を継続的に行うことにより、藻類による汚染への長期的ソリューションを提供します。

処理開始から一年後には透明度が上昇するため植物が成長し、水中の酸素量が増え、また魚の成長につながるため藻類の数はさらに減少します。この方法により、LG Sonic 社の超音波は健康な生態系に貢献します。

LG Sonic ultrasonic treatment process
Clear pond

人だけでなく、水中動植物、動物プランクトン、昆虫などさまざまな生物に対して無害

LG Sonicの超音波藻類抑制製品は、さまざまな研究所で実験され、魚類、植物、動物プランクトンや昆虫に無害であることが立証されています。

イギリスのポートマウス大学、イタリアのカタニア大学、そしてオーストリアの農業大学は、LG Sonic製品は魚類に安全であることを確認しました。また動物プランクトンに対する影響も調べたところ、悪影響がないことがわかりました。調査結果はここからダウンロードしてください。当社製品は、強力な超音波により微小気泡が構成され内破し、それにより高熱圧を引き起こすというキャビテーションをベースとしません。このようなプロセスは、細胞を破壊し、水中動植物に悪影響を与えます。

 

リアルタイムで水質をモニタリング

リアルタイムの水質モニタリングデータをもとに、その時の水の状態に応じて超音波照射プログラムを調整することができます。

リアルタイムの水質モニタリングは当社のMPC-Buoy システムに自動的に統合されています。MPC-Buoyはモニタリング機器が搭載されているため、水質を総合的にすべて把握し、超音波を使って藻類を抑制します。インターネットをベースにしたソフトウェア(「MPC−View」)を使うと、ユーザーは水質をリアルタイムで把握し、超音波処理の進み具合を視覚的に追うことができます。

水質モニタリングのソフトウェアについて

MPC-View water quality monitoring software
LG Sonic satellite remote sensing

衛生遠隔計測器を使い藻類の繁殖マップを作成

衛生遠隔計測技術は広範囲にわたり水中の藻類分布位置を正確に特定することができます。

LG Sonic 社は衛生遠隔計測技術を統合することにより、水質パラメーターの空間的・時間的分布位置を正確に特定し、広範囲にわたる藻類の総合分布図を作成します

Chameleon Technology ™ を使い小範囲の水面にいる藻類を抑制する

ユニークなCameleon Technology ™は水の状態に合わせ、超音波プログラムの調整を可能とさせます。

LG Sonic 社のe-lineは、池、廃水処理場や他のアプリケーションにおいて12種類の超音波プログラムを使い、さまざまな種類の藻類を効率的に抑制処理します。

MPC-Buoy close up shot

リアルタイムの水質モニタリングシステム

インターネットをベースにしたソフトウェアと継続的な水質モニタリングを組み合わせることにより、湖沼、海、海水淡水化プラントなどにおいて有毒な藻類ブルーム発生を予測することができます。

浮遊するブイシステムは、主要な藻類発生インジケーター(コロロフィル a、フィコシアニンやTSS(全懸濁物質))や水質パラメーター(水中の溶解酸素量、酸化還元、pH、水温)を測定し、水質をモニタリングします。測定されたデータはインターネットをベースにしたソフトウェア、MPC−Viewを使ってリアルタイムで閲覧することができます。

超音波技術を使い生物付着を防ぐ

LG Sonic Industrial Lineで生物付着を抑制し、薬品使用量を減らす

超音波はクーリングドック、工業機器、シーチェストなどに付着する生物を防止します。

 

LG Sonic Industrial Line

LG SONICのソリューション

LG Sonic MPC-Buoy

MPC-Buoyで藻類を抑制処理・モニタリング

超音波による藻類抑制処理ソリューション一式

    • リアルタイムで水質データを送信するセンサーパッケージ
    • 湖沼・ダム・貯水槽の藻類を抑制処理
    • 1台で直径500m範囲まで処理が可能
詳細
LG Sonic e-line

LG Sonic e-lineで池などの藻類を抑制処理

薬品を使わずに安心して藻類を抑制処理

    • Aquawiper™搭載によりメンテナンスが最小限に抑える
    • 観賞用の池やゴルフ場の池の藻類を抑制処理
    • 1台で200m範囲まで処理が可能
詳細
LG Sonic Ecohul Biofouling control

LG Sonic Ecohullを使って船体の生物付着を防ぐ

LG Sonic Ecohullを使って船体の生物付着を防ぐ

    • メンテナンスと高額な船体のリフトアウトを減らす
    • 生物付着を防ぎ、防汚塗料の使用を減らす
    • 1台で直径10m範囲まで処理が可能
詳細
LG Sonic Industrial Line

LG Sonic Industrial Lineによる生物付着の防止

シーチェスト、船体や冷却塔の底などの生物付着を防ぐ

    • 薬品コストを減らす
    • 熱交換器と冷却システムの効率を向上させる
    • 簡単な設置とメンテナンス
詳細

お問い合わせ







  • このフィールドは入力チェック用です。変更しないでください。

海外発送いたします

LG Sonic 社の製品に関する情報、見積書、または設置方法に関するアドバイスをお求めの場合、ぜひご連絡をください。お近くのディストリビューターをご紹介させていただきます。

お問い合わせ

お問い合わせ

  • LG Sonic B.V.
  • Radonstraat 10
  • 2718 TA Zoetermeer
  • The Netherlands